忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 作品とか UTAUの > # necropolis / 猗音フオ について

箱庭詭道情報記録

Hakoniwa questionable means information recording

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

# necropolis / 猗音フオ について

投稿しました。
是非お聴きください。

『都市群』最終曲になります。
本当は2月中に総て作り上げたかったのですが,叶わぬ夢でした。

動画説明文には

『どうにか安らかに眠っていただきかったが
それも叶わぬ夢か

葬った場所の上では精神が
弔った場所の下では肉体が
誰にも知られないまま
其処に居るとするのなら』

と記してあります。

僕なりの死生観を詰め込んで。
眠り続ける人の姿を借りてこの曲を作りました。

それではよろしくお願いします。



以下歌詞になります


necropolis

Singer : 猗音フオ

Lyrics : nwnw

葬った場所の上
座って考えた
泣きじゃくりたい
もう訳が分からない

何故
僕は此処におて
雨に打たれているのだろう?

僕は

掌 重ねて 祈る 詞に
僕は耳を塞いで
居場所が見えないまま
彷徨っては

弔った場所の下
眠って考えた
唯 愛されたい
もう解き放ちたい

何故
僕は此処にいて
胤に盗られていくのだろう?

僕は

虚ろに 口笛 願う 詞に
僕は口を閉ざしたまま
居場所が見えないまま
空を覗いて

声が届かない
屹度
僕は誰にも
見えてなどいない

僕は皆が見えるのに
誰か僕を見つけてください

一人で意味も無く踊る獸
僕は此処にいて
雨に打たれているのだろう
空に溺れて

掌 重ねて 望む 詞に
僕は眼を閉ざした
居場所を知れないまま

彷徨っては
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カテゴリツリー

Twitter