忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 作品とか UTAUの > # eternal / 戯歌ラカン

箱庭詭道情報記録

Hakoniwa questionable means information recording

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

# eternal / 戯歌ラカン

投稿いたしました
是非お聴きくださいませ

ラカンさんの単発6/8曲を作っていなかったなぁと思い作りました。
絶賛スランプですが,良い曲,良い詞に仕上がったように思います。

主題は『劣等感』『自己否定』など,何時も通りと言えば何時も通りですね。
『悲鳴を上げる』と言う言葉が今回のキーワードにもなります。
どう足掻いても,助からない。そんな状況ですね。
後は毀れるか,潰れるか,死ぬのを待つだけです。

もうちょっと充実感のある音にしたかったですが,
入れ込みすぎてぐちゃぐちゃになりそうでしたので没です。

それでは,よろしくお願い致します。




以下,歌詞になります

eternal

詞 : nwnw

孤独に満ちて往く箱の中に誤った選択を繰り返して入れて往く起動する
歪んだ感性も伝わらずに躊躇った選択を濁らして避けて往く目を移す

合わせ鏡を覗き込んで思想の海に落ちて往く
掴み所の分からない華奢な肉体が悲鳴を上げる
解決策も思い浮かず嫌悪と拒否が混ざってしまう
永遠などと言う嘘に騙されて何もせずに何もできずに流されて往く

毀れた月影に遡らず聳り立つ選択を諳んじて斬り棄てる顔を刺す

待ち構えては塞ぎ込んで思考の空に溺れて往く
手応えですら分からない脆い精神が悲鳴を上げる
見様見真似で『生きてはいる』声と影は『死んではいない』
存在などと言う表現でさえ何もせずに何もできずに佇んでいる

夾雑物を篩い落とす思索の果てに潰される
動いているのか分からない無知な頭が悲鳴を上げる
投光器を宛がわれた無為な絶望が襲ってくる
永遠などと言う嘘に騙されて何もせずに何もできずに囚われている
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カテゴリツリー

Twitter