忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 作品とか UTAUの > # ecumenopolis / 主音サラサ について

箱庭詭道情報記録

Hakoniwa questionable means information recording

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

# ecumenopolis / 主音サラサ について

投稿しました
是非,ご視聴くださいませ

何かよく分からなくなっていますが,自分の想像に近く作り上げれたと思います。
日頃の鬱積した感情を織り込んだので,雑多な感じに仕上がっています。
歌詞は『生きていれば何とかなる』と言う人を
影からこっそり真っ向から否定するような,そんな感じです。

それでは,よろしくお願いします。



以下,歌詞です




ecumenopolis

Lyrics : nwnw

消したい人だけ残っている
離れた温もり嫌悪が嘯く
難しい事だけ忘れている
有益,無益を
目敏く企む

噫,伸びる二重線
僕を何処までも否定する

無駄な事を許容できない人が
殖えてしまった

草臥れた顔を拝む
人に為れない人が
空を仰いで雄叫ぶ
「此の世界は可笑しい」

生きる事だけ妄信する人が
殖えてのさばる

死に絶えた体制を知る
人と狎れ合う獸が
零に成り示唆する
「此の思想に媚びたい」

朽ちている體を望んでいる
悪意に塗れた善意が瞞着
易しい言葉を憶えている
我侭,利己主義
あざとく蔓延る

噫,拒む世界線
何時も僕だけを否定する

必要だと虚妄を吐く前に
早く毀して

無駄な生き方をして
死ぬに死ねない獸が
空を潰され雄叫ぶ
「此の世界は可笑しい」
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カテゴリツリー

Twitter